スパークラインのグループ化とグループの解除

複数のスパークラインを作成した場合、スパークラインをグループ化することができます。グループ化されたスパークラインはまとめて設定を行うことができる他に、軸の最大値や最小値に共通の値を簡単に設定できます。ここでは Excel でスパークインをグループ化する方法、およびグループを解除する方法について解説します。

※ スパークラインの基本的な使い方については「スパークラインの使い方」を参照されえください。

(2022 年 09 月 05 日公開 / 2022 年 09 月 05 日更新)

スパークラインをグループ化する

複数のセルにまとめてスパークラインを作成した場合や、一つのセルにスパークラインを作成したあとでオートフィル機能を使って他のセルにもスパークラインを作成した場合は自動的にグループ化されています。グループ化されている場合は、いずれかのスパークラインをクリックすると、グループ化されているすべてのスパークラインが強調表示されます。

スパークラインをグループ化する(1)

スパークラインをグループ化する(2)

グループ化されていない場合は、クリックしたスパークラインだけが強調表示されます。

スパークラインをグループ化する(3)

複数のスパークラインをグループ化するには、対象のスパークラインをすべて選択したあとで「スパークライン」タブをクリックしてください。

スパークラインをグループ化する(4)

リボンが表示されたら「グループ」グループの中の「グループ化」をクリックしてください。

スパークラインをグループ化する(5)

選択していた複数のスパークラインがグループ化されました。

スパークラインをグループ化する(6)

グループを解除する

グループ化されたスパークラインのグループを解除するには、グループ化されたスパークラインのいずれかのスパークラインをクリックして選択したあとで「スパークライン」タブをクリックしてください。

グループを解除する(1)

リボンが表示されたら「グループ」グループの中の「グループ解除」をクリックしてください。

グループを解除する(2)

選択していたスパークラインのグループが解除されました。

グループを解除する(3)

-- --

Excel でスパークインをグループ化する方法、およびグループを解除する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。