スパークラインの使い方

Excel で用意されているスパークラインと呼ばれる機能を使うと、 1 つのセルの中に小さなグラフを表示することができます。スパークラインでは「折れ線」「縦棒」「勝敗」の 3 種類が用意されています。ここでは Excel のスパークラインの使い方を解説します。

(2022 年 09 月 09 日公開 / 2022 年 09 月 09 日更新)

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。