網かけの設定

広告

セルの背景に網かけを行うことができます。網かけは網のパターンと網の色を指定して行います。背景色の上に網の色でパターンを描画することになります。

まず網のパターンは、Interiorオブジェクトの「Pattern」プロパティで指定します。指定できる値は既に決められており、次の定数のいずれかを指定します。

定数網かけパターン
xlSolid塗りつぶし(網かけ無し)
xlGray7575%灰色
xlGray5050%灰色
xlGray2525%灰色
xlGray1612.5%灰色
xlGray86.25%灰色
xlHorizontal横縞
xlVertical縦縞
xlDown右下がり縞
xlUp右上がり縞
xlChecker斜線格子
xlSemiGray75極太斜線格子
xlLightHorizontal横縞(広)
xlLightVertical縦縞(広)
xlLightDown右下がり縞(広)
xlLightUp右上がり縞(広)
xlGrid格子
xlCrissCross斜線格子(薄)

実際の記述は次のようになります。

Dim interior1 As Interior

Set interior1 = Range("A1").Interior
interior1.Pattern = xlVertical

まとめて次のように記述しても構いません。

Range("A1").Interior.Pattern = xlVertical

次に網の色の指定です。Interiorオブジェクトの「PatternColorIndex」プロパティで指定します。「PatternColorIndex」プロパティは文字の色や罫線の色で使ったものと同じです。全部で57種類の色が用意されており、0から56のインデックス番号で指定します。(詳しくは『文字色の設定』を参照して下さい)。

Dim interior1 As Interior

Set interior1 = Range("A1").Interior
interior1.PatternColorIndex = 23

まとめて次のように記述しても構いません。

Range("A1").Interior.PatternColorIndex = 23

サンプルプログラム

では簡単なサンプルで試してみましょう。

testcellinterior2.bas

Sub テスト()
    
    Range("A1:C6").Interior.ColorIndex = 22
    
    Range("A1").Interior.Pattern = xlGray75
    Range("B1").Interior.Pattern = xlGray50
    Range("C1").Interior.Pattern = xlGray25
    Range("A2").Interior.Pattern = xlGray16
    Range("B2").Interior.Pattern = xlGray8
    Range("C2").Interior.Pattern = xlHorizontal
    Range("A3").Interior.Pattern = xlVertical
    Range("B3").Interior.Pattern = xlDown
    Range("C3").Interior.Pattern = xlUp
    Range("A4").Interior.Pattern = xlChecker
    Range("B4").Interior.Pattern = xlSemiGray75
    Range("C4").Interior.Pattern = xlLightHorizontal
    Range("A5").Interior.Pattern = xlLightVertical
    Range("B5").Interior.Pattern = xlLightDown
    Range("C5").Interior.Pattern = xlGrid
    Range("A6").Interior.Pattern = xlCrissCross
    Range("B6").Interior.Pattern = xlSolid

    Range("A8:C9").Interior.ColorIndex = 6
    Range("A8:C9").Interior.Pattern = xlGrid
    Range("A8").Interior.PatternColorIndex = 5
    Range("B8").Interior.PatternColorIndex = 10
    Range("C8").Interior.PatternColorIndex = 20
    Range("A9").Interior.PatternColorIndex = 30
    Range("B9").Interior.PatternColorIndex = 40
    Range("C9").Interior.PatternColorIndex = 50

End Sub

上記マクロを実行すると次のようになります。

網かけの設定

Excel VBA入門の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)