コントロールのサイズを必要サイズに合わせる

ユーザーフォームにコントロールを設置した場合に、コントロールのサイズを必要なサイズにぴったり合うようにサイズを自動的に調整することができます。例えばボタンやラベルに表示されているテキストの大きさに合わせてサイズを自動調整できます。ここでは Excel のユーザーフォームでコントロールのサイズを必要なだけのサイズに合わせる方法について解説します。

(Last modified: )

コントロールのサイズを合わせる

ユーザーフォームに設置したコントロールのサイズを、必要なサイズに自動的に調整する方法です。今回は例として 2 つのボタンと 1 つのラベルを使用してみます。それぞれのコントロールには Caption プロパティに文字列を設定して、コントロールに表示しています。

コントロールのサイズを合わせる(1)

位置を揃えるコントロールを同時に選択します。 Ctrl キーを押しながら、対象のコントロールを順にクリックしてください。

コントロールのサイズを合わせる(2)

「書式」をクリックし、表示されたメニューの中から「サイズを合わせる」をクリックしてください。

コントロールのサイズを合わせる(3)

選択していた複数のコントロールのサイズが、それぞれのコントロールで表示されている文字列がぴったり入るサイズに自動的に拡大または縮小されて調整されました。

コントロールのサイズを合わせる(4)

-- --

Excel のユーザーフォームでコントロールのサイズを必要なだけのサイズに合わせる方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

プログラミングや開発環境構築の解説サイトを運営しています。