ワークシートのシート見出しの色を変更する

ワークシートを選択する場合などに使用されるシート見出しは、デフォルトではすべて同じ色になっていますがシート見出し毎に色を設定することができます。ここでは Excel でワークシートのシート見出しの色を変更する方法について解説します。

(2022 年 08 月 20 日公開 / 2022 年 08 月 20 日更新)

シート見出しの色を変更する

ワークシートのシート見出しの色を変更する方法です。デフォルトでは選択されているワークシートは白、それ以外のワークシートは灰色になっています。

シート見出しの色を変更する(1)

色を変更したいワークシートを選択したあと、「ホーム」タブをクリックしてください。

シート見出しの色を変更する(2)

リボンが表示されたら「セル」グループの中の「書式」をクリックして下さい。

シート見出しの色を変更する(3)

表示されたメニューの中から「シート見出しの色」をクリックして下さい。色を選択するための画面が表示されます。

シート見出しの色を変更する(4)

シート見出しに設定したい色をクリックして下さい。

シート見出しの色を変更する(5)

選択されていたワークシートの見出しの色が赤色に変更されました。

ワークシートが選択されている場合:

シート見出しの色を変更する(6)

ワークシートが選択されていない場合:

シート見出しの色を変更する(7)

それぞれのワークシートに別々の色を設定すると次のような感じになります。

シート見出しの色を変更する(8)

より詳細な色を設定する

色を選択するときに「その他の色」をクリックすると、より詳細な色の設定を行うことができます。

より詳細な色を設定する(1)

「色の設定」ダイアログが表示されます。より多くの色の中から色を選択することができます。

より詳細な色を設定する(2)

「ユーザー設定」タブをクリックすると、色コードを入力して色を選択することもできます。

より詳細な色を設定する(3)

シート見出しを右クリックして色を変更する

ワークシートのシート見出しで右クリックすることで色の変更を行うこともできます。色を変更したいワークシートのシート見出しで右クリックし、表示されたメニューから「シート見出しの色」をクリックしてください。色を選択するための画面が表示されます。

シート見出しを右クリックして色を変更する(1)

設定したい色をクリックすると、シート見出しの色として設定されます。

なおシート見出しの色を初期の状態に戻すには「色なし」をクリックして下さい。

シート見出しを右クリックして色を変更する(2)

-- --

Excel でワークシートのシート見出しの色を変更する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。