余白を完全になくして印刷する

Excel で印刷を行う場合に余白のサイズを設定することができますが、余白を完全になくして印刷する場合はプリンターの設定も追加で必要となります。ここでは Excel で余白を完全になくして印刷する方法について解説します。

(2022 年 08 月 31 日公開 / 2022 年 08 月 31 日更新)

余白をなくして印刷する

まず Excel で余白の設定を行います。「ページレイアウト」タブをクリックしてください。

余白をなくして印刷する(1)

リボンが表示されたら「ページ設定」グループの中の「余白」をクリックし、表示されたメニューの中から「ユーザー設定の余白」をクリックしてください。

余白をなくして印刷する(2)

「ページ設定」ダイアログが表示されます。

余白をなくして印刷する(3)

「上」「下」「右」「左」の余白をそれぞれ 0 cm に設定してください。また「ヘッダー」と「フッター」も 0 cm に設定してください。

余白をなくして印刷する(4)

Excel の設定上はこれで終わりです。一度印刷プレビューを確認してみます。「印刷プレビュー」をクリックしてください。

余白をなくして印刷する(5)

「印刷プレビュー」を確認するとわずかに余白が残っているのが確認できます。この場合はプリンターの設定が必要となります。

余白をなくして印刷する(6)

それではプリンターの設定を行います。「ページ設定」ダイアログを再度表示し「オプション」をクリックしてください。

余白をなくして印刷する(7)

プリンターの設定画面が表示されます。

余白をなくして印刷する(8)

※ 「印刷」画面から「プリンターのプロパティ」をクリックしてもプリンターの設定画面が表示されます。

余白をなくして印刷する(9)

「追加する機能」のブロックにある「フチなし全面印刷」にチェックをしてください。チェックが終わりましたら「OK」をクリックしてください。

余白をなくして印刷する(10)

※ 「フチなし全面印刷」にチェックをしたときに普通紙は推奨しないというダイアログが表示される場合があります。別の用紙を選択されてもいいですが普通紙を使用する場合は用紙の種類で「普通紙」を選択しなおしてください。

余白をなくして印刷する(11)

余白をなくして印刷する(12)

それでは印刷プレビューを確認してみます。「印刷プレビュー」をクリックしてください。

余白をなくして印刷する(13)

余白が完全になくなった状態になっていることが確認できました。

余白をなくして印刷する(14)

-- --

Excel で余白を完全になくして印刷する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。