ピボットテーブルを昇順または降順で並び替える

ピボットテーブルを作成したあとで並び替えを行う方法です。項目名や集計値などをキーとして昇順または降順を指定して並び替えることができます。ここでは Excel でピボットテーブルを昇順または降順で並び替える方法について解説します。

※ ピボットテーブルを手動で並び替える方法については「ピボットテーブルを手動で並び替える」を参照されてください。

(2022 年 07 月 27 日公開 / 2022 年 07 月 27 日更新)

項目名をキーに並び替える

最初に「行」や「列」に表示されている項目名をキーとして並び替える方法です。「行」の項目で並び替える場合は行単位で並び替えが行われ、「列」の項目で並び替える場合は列単位で並び替えが行われます。今回は「行」の項目で試してみます。「行ラベル」の右に表示されている下矢印をクリックしてください。

項目名をキーに並び替える(1)

表示されたメニューの中から「昇順」まはた「降順」をクリックしてください。今回は「降順」をクリックしました。

項目名をキーに並び替える(2)

項目名をキーとして降順で並び替えられました。

項目名をキーに並び替える(3)

総計をキーに並び替える

次に「行」や「列」の総計をキーとして並び替える方法です。「行」の総計で並び替える場合は行単位で並び替えが行われ、「列」の総計で並び替える場合は列単位で並び替えが行われます。今回は「行」の項目で試してみます。「行」のいずれかの総計のセルをクリックしてください。そのあとで「データ」タブをクリックしてください。

総計をキーに並び替える(1)

リボンが表示されたら「並べ替えとフィルター」ブロックにある「並べ替え」をクリックしてください。

総計をキーに並び替える(2)

「値で並び替え」ダイアログが表示されます。「昇順」か「降順」を選択してください。今回は「昇順」を選択しました。選択が終わったら「OK」をクリックしてください。

総計をキーに並び替える(3)

総計の数値をキーとして降順で並び替えられました。

総計をキーに並び替える(4)

指定の行または列の値をキーに並び替える

最後に指定の行や列の値をキーとして並び替える方法です。行単位または列単位で並び替えが行われます。今回は列単位で並び替えを行ってみます。キーとなる列のいずれかのセルをクリックしてください。今回は「M18」の行のセルをクリックしました。そのあとで「データ」タブをクリックしてください。

指定の行または列の値をキーに並び替える(1)

リボンが表示されたら「並べ替えとフィルター」ブロックにある「並べ替え」をクリックしてください。

指定の行または列の値をキーに並び替える(2)

「値で並び替え」ダイアログが表示されます。「昇順」か「降順」を選択してください。また並び替える方向として「行単位」または「列単位」を選択してください。今回は「昇順」および「列方向」を選択しました。選択が終わったら「OK」をクリックしてください。

指定の行または列の値をキーに並び替える(3)

総計の数値をキーとして降順で並び替えられました。

指定の行または列の値をキーに並び替える(4)

-- --

Excel でピボットテーブルを昇順または降順で並び替える方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。