ピボットテーブルを手動で並び替える

ピボットテーブルを作成すると「行」や「列」に設定したフィールドの各項目が自動的に並べられますが、あとから項目の位置を手動で移動させて任意の順番にすることができます。ここでは Excel でピボットテーブルを手動で並び替える方法について解説します。

※ ピボットテーブルを昇順または降順で並び替える方法については「ピボットテーブルを昇順または降順で並び替える」を参照されてください。

(2022 年 07 月 27 日公開 / 2022 年 07 月 27 日更新)

手動で並び替える

ピボットテーブルを手動で並び替える方法です。例として次のピボットテーブルで「行」のところに表示されている項目を手動で並び替えてみます。

手動で並び替える(1)

移動する項目を一度クリックして選択し、そして次のように矢印が表示される位置にマウスを合わせてください。

手動で並び替える(2)

そのままドラッグして移動したい位置でドロップしてください。今回は「新宿店」を「池袋店」と「本店」の間に位置にドロップしました。

手動で並び替える(3)

「新宿店」が「池袋店」と「本店」の間の位置に移動しました。

手動で並び替える(4)

「列」のところに表示されている項目も「行」の項目と同じように手動で並び替えることができます。

手動で並び替える(5)

手動で並び替える(6)

手動で並び替える(7)

-- --

Excel でピボットテーブルを手動で並び替える方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。