行および列を削除する

Excel のワークーシートで行および列を削除する方法です。行を削除した場合には下の行が上へシフトし、列を削除した場合には右の列が左へシフトします。ここでは Excel で行および列をセ削除する方法について解説します。

(2022 年 09 月 20 日公開 / 2022 年 09 月 20 日更新)

行を削除する

ワークシート上の行を削除する方法です。削除したい行をクリックして選択してください。

行を削除する(1)

「ホーム」タブをクリックして下さい。

行を削除する(2)

リボンが表示されたら「セル」グループの中の「削除」の右にある下矢印をクリックしてください。

行を削除する(3)

表示されたメニューの中から「シートの行を削除」をクリックしてください。

行を削除する(4)

選択していた行が削除されました。削除された行の位置には、削除された行の下にあった行がそれぞれ上方向に移動しました。

行を削除する(5)

右クリックのメニューから行を削除する

行は右クリックして表示されるメニューから削除することもできます。削除する行をクリックして選択したあとで、行の上で右クリックしてください。

行を削除する(6)

表示されたメニューの中から「削除」をクリックしてください。

行を削除する(7)

選択していた行が削除されました。

行を削除する(8)

キーボードショートカットを使って行を削除する

行の削除はキーボードショートカットを使って行うことができます。削除する行をクリックして選択したあとでキーボードから Ctrl + - を押してください。

行を削除する(9)

行を削除する(10)

選択していた行が削除されました。

列を削除する

ワークシート上の列を削除する方法です。削除したい列をクリックして選択してください。

列を削除する(1)

「ホーム」タブをクリックして下さい。

列を削除する(2)

リボンが表示されたら「セル」グループの中の「削除」の右にある下矢印をクリックしてください。そして表示されたメニューの中から「シートの列を削除」をクリックしてください。

列を削除する(3)

選択していた列が削除されました。削除された列の位置には、削除された列の右にあった列がそれぞれ左方向に移動しました。

列を削除する(4)

右クリックのメニューから列を削除する

列は右クリックして表示されるメニューから削除することもできます。削除する列をクリックして選択したあとで、列の上で右クリックしてください。

列を削除する(5)

表示されたメニューの中から「削除」をクリックしてください。

列を削除する(6)

選択していた列が削除されました。

列を削除する(7)

キーボードショートカットを使って列を削除する

列の削除はキーボードショートカットを使って行うことができます。削除する列をクリックして選択したあとでキーボードから Ctrl + - を押してください。

列を削除する(9)

列を削除する(9)

選択していた列が削除されました。

-- --

Excel でセルを削除する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。