行および列のコピー、切り取り、貼り付け

Excel のワークーシートでは行または列単位でコピーや切り取ることができます。またコピーや切り取った行や列を貼り付けることもできます。ここでは Excel で行および列のコピー、切り取り、貼り付けを行う方法について解説します。

(2022 年 09 月 14 日公開 / 2022 年 09 月 14 日更新)

行および列をコピーする

ワークシートの行および列をコピーする方法です。それぞれ試してみます。

行をコピーする

ワークシート上でコピーしたい行の次の位置をクリックして下さい。

行および列をコピーする(1)

「ホーム」タブをクリックして下さい。

行および列をコピーする(2)

リボンが表示されたら「クリップボード」グループの中の次のアイコンをクリックしてください。

行および列をコピーする(3)

選択していた行がコピーされました。コピーした行が点線で囲まれます。

行および列をコピーする(4)

列をコピーする

ワークシート上でコピーしたい列の次の位置をクリックして下さい。

行および列をコピーする(5)

「ホーム」タブをクリックして下さい。

行および列をコピーする(6)

リボンが表示されたら「クリップボード」グループの中の次のアイコンをクリックしてください。

行および列をコピーする(7)

選択していた列がコピーされました。コピーした列が点線で囲まれます。

行および列をコピーする(8)

右クリックのメニューからコピーする

行や列のコピーは右クリックして表示されるメニューからコピーすることもできます。例として行をコピーしてみます。行をクリックして選択したあとで、行にあるいずれかのセルの上で右クリックしてください。

行および列をコピーする(9)

表示されたメニューの中から「コピー」をクリックしてください。

行および列をコピーする(10)

選択していた行がコピーされました。コピーした行が点線で囲まれます。

行および列をコピーする(11)

右クリックから列をコピーする手順は行の場合と同じです。

キーボードショートカットを使ってコピーする

行や列のコピーはキーボードショートカットを使って行うことができます。例として列をコピーしてみます。コピーする列を選択したあとでキーボードから Ctrl + C を押してください。

行および列をコピーする(12)

行および列をコピーする(13)

選択していた列がコピーされました。コピーした列が点線で囲まれます。

行および列を切り取る

ワークシートの行および列を切り取る方法です。それぞれ試してみます。

行を切り取る

ワークシート上で切り取りたい行の次の位置をクリックして下さい。

行および列を切り取る(1)

「ホーム」タブをクリックして下さい。

行および列を切り取る(2)

リボンが表示されたら「クリップボード」グループの中の次のアイコンをクリックしてください。

行および列を切り取る(3)

選択していた行が切り取られました。切り取られた行が点線で囲まれます。

行および列を切り取る(4)

切り取りを行った場合でも切り取った行や列の貼り付けを行うまでは元の行や列はそのままです。

列を切り取る

列を切り取る場合も行を切り取った場合と手順は同じです。ワークシート上で切り取りたい列の次の位置をクリックして下さい。そのあとで「ホーム」タブをクリックし、リボンが表示されたら「クリップボード」グループの中の次のアイコンをクリックしてください。

行および列を切り取る(5)

選択していた列が切り取られました。切り取られた列が点線で囲まれます。

行および列を切り取る(6)

右クリックのメニューから切り取る

行や列の切り取りは右クリックして表示されるメニューから切り取ることもできます。例として行を切り取りしてみます。行をクリックして選択したあとで、行にあるいずれかのセルの上で右クリックしてください。

行および列を切り取る(7)

表示されたメニューの中から「切り取り」をクリックしてください。

行および列を切り取る(8)

選択していた行が切り取られました。切り取られた行が点線で囲まれます。

行および列を切り取る(9)

キーボードショートカットを使って切り取る

行や列の切り取りはキーボードショートカットを使って行うことができます。例として列を切り取りしてみます。切り取る列を選択したあとでキーボードから Ctrl + X を押してください。

行および列を切り取る(10)

行および列を切り取る(11)

選択していた列が切り取られました。切り取られた列が点線で囲まれます。

コピーや切り取った行および列を貼り付ける

コピーしたり切り取った行や列を貼り付ける方法です。例として行を対象に行いますが、列を対象にした場合でも同じです。

コピーした行を貼り付ける

コピーする行を選択したあとでコピーしてください。

コピーや切り取った行および列を貼り付ける(1)

貼り付ける行を選択してください。

コピーや切り取った行および列を貼り付ける(2)

「ホーム」タブをクリックしてください。

コピーや切り取った行および列を貼り付ける(3)

リボンが表示されたら「クリップボード」グループの中の次のアイコンをクリックしてください。

コピーや切り取った行および列を貼り付ける(4)

コピーした行が選択した行の位置に貼り付けられました。

コピーや切り取った行および列を貼り付ける(5)

コピーした行を貼り付ける場合は、貼り付けたあともコピー元の行はそのままです。

切り取った行を貼り付ける

切り取る行を選択したあとで切り取ってしてください。

コピーや切り取った行および列を貼り付ける(6)

貼り付ける行を選択してください。

コピーや切り取った行および列を貼り付ける(7)

「ホーム」タブをクリックし、リボンが表示されたら「クリップボード」グループの中の次のアイコンをクリックしてください。

コピーや切り取った行および列を貼り付ける(8)

切り取った行が選択した行の位置に貼り付けられました。

コピーや切り取った行および列を貼り付ける(9)

切り取った行を貼り付ける場合は、貼り付けたあと切り取った元の行は削除されます。

右クリックのメニューから貼り付ける

コピーした行を貼り付ける場合も切り取った行を貼り付ける場合も右クリックして表示されるメニューから貼り付けることもできます。例として行をコピーしたあと貼り付けてみます。コピーする行をクリックしてコピーしたあと、貼り付ける行を選択してください。

コピーや切り取った行および列を貼り付ける(10)

行の上で右クリックし、表示されたメニューの中から次のアイコンをクリックしてください。

コピーや切り取った行および列を貼り付ける(11)

コピーした行が選択した行の位置に貼り付けられました。

コピーや切り取った行および列を貼り付ける(12)

キーボードショートカットを使って切り取る

コピーした行を貼り付ける場合も切り取った行を貼り付ける場合もキーボードショートカットを使って行うことができます。例として行をコピーして貼り付けてみます。コピーする行をクリックしてコピーしたあと、貼り付ける行を選択したあとキーボードから Ctrl + V を押してください。

コピーや切り取った行および列を貼り付ける(13)

コピーや切り取った行および列を貼り付ける(14)

コピーした行が選択した行の位置に貼り付けられました。

-- --

Excel で行および列のコピー、切り取り、貼り付けを行う方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。