ブックを閉じる

現在 Excel で開いているブックを閉じる方法です。 Excel を終了することでブックを閉じることができますが、 Excel は起動したままでブックだけを閉じることもできます。ここでは Excel でブックを閉じる方法について解説します。

(2022 年 08 月 21 日公開 / 2022 年 08 月 21 日更新)

ブックを閉じる

開いているブックを閉じる方法です。「ファイル」タブをクリックしてください。

ブックを開く(1)

画面左側に表示されている「閉じる」をクリックしてください。

ブックを開く(2)

ブックが閉じました。

ブックを開く(3)

保存されていないデータがある場合

ブックを閉じるときにブックに保存されていないデータがあると、ブックを保存するかどうかの確認が行われます。例えば最後にブックを保存してからセルの値を編集し、その後でブックを保存しないままブックを閉じようとした場合で試してみます。

保存されていないデータがある場合(1)

次のような確認ダイアログが表示されます。

保存されていないデータがある場合(2)

「保存」をクリックした場合は上書き保存を行った上でブックを閉じます。「保存しない」をクリックした場合は最後に保存したあとで行った変更は破棄した上でブックを閉じます。「キャンセル」をクリックしたブックを閉じる処理をキャンセルします。

今回は「保存」をクリックしました。ブックを上書き保存したあとでブックが閉じました。

保存されていないデータがある場合(3)

-- --

Excel でブックを閉じる方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。