新しいブックを作成する

Excel ではブック単位でファイルとして保存することができます。店舗別にブックを作ったり年度別にブックを作ったりと使用する目的別新しいブックを作成して管理することができます。ここでは Excel で新しいブックを作成する方法について解説します。

(2022 年 08 月 20 日公開 / 2022 年 08 月 20 日更新)

Excelの起動時に新しいブックを作成する

Excel を起動すると最初に次の画面が表示されます。

Excelの起動時に新しいブックを作成する(1)

新しいブックを作成するには「空白のブック」をクリックしてください。

Excelの起動時に新しいブックを作成する(2)

新しいブックが作成されました。デフォルトの設定では新しいブックが作成されると、ワークシートが一つ作成されます。

Excelの起動時に新しいブックを作成する(3)

ブックを開いている時に新しいブックを作成する

Excel を使って作業をしている時に、別の新しいブックを作成することもできます。作成するには「ファイル」タブをクリックして下さい。

ブックを開いている時に新しいブックを作成する(1)

Excel を起動したときと同じ画面が表示されます。

ブックを開いている時に新しいブックを作成する(2)

新しいブックを作成するには「空白のブック」をクリックしてください。

ブックを開いている時に新しいブックを作成する(3)

新しいブックが作成されました。Excel で複数のブックを開いた場合、それぞれ別々のウィンドウで表示されます。

ブックを開いている時に新しいブックを作成する(4)

-- --

Excel で新しいブックを作成する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。