テーブルを解除して元のセルに戻す

表形式のセルをテーブルに変換したあとで、テーブルを解除して元のセルの状態に戻すことができます。この場合、設定されていた書式はそのままなので、必要であれば書式を別途クリアしたあとでテーブルを解除してください。ここでは Excel でテーブルを解除して元のセルに戻す方法について解説します。

(2022 年 06 月 26 日公開 / 2022 年 06 月 26 日更新)

テーブルを解除する

テーブルを解除する方法です。例えば次のようなテーブルを解除してセルに戻します。現在テーブルかどうかは、セルをクリックしたときに「テーブルデザイン」タブが表示されればテーブルです。

テーブルを解除する(1)

それではテーブルを解除します。テーブルの中のいずれかのセルをクリックして選択したあと、「テーブルデザイン」タブをクリックしてください。

テーブルを解除する(2)

「ツール」グループの中の「範囲に変換」をクリックしてください。

テーブルを解除する(3)

確認ダイアログが表示されます。変換してよければ「はい」をクリックしてください。

テーブルを解除する(4)

テーブルが解除されて通常のセルに戻りました。

テーブルを解除する(5)

表形式のセル範囲の中のセルをクリックしても「テーブルデザイン」タブは表示されなくなりました。

テーブルを解除する(6)

なおテーブルに変換したときに設定した書式はそのまま残っています(先頭行にフィルターが設定されていた場合はフィルターは解除されます)。必要であれば事前に書式をクリアしておいてください。クリアする方法については「設定したスタイルをクリアする」を参照されてください。

-- --

Excel でテーブルを解除して元のセルに戻す方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。