マクロを削除する

記録済みのマクロは不要になった場合はいつでも削除することができます。ここでは Excel でマクロを削除する方法について解説します。

(2022 年 06 月 20 日公開 / 2022 年 06 月 20 日更新)

マクロを削除する

記録されたマクロを編集する方法です。マクロが保存されたブックを開き、「表示」タブをクリックしてください。

マクロを削除する(1)

リボンが表示されたら「マクロ」ブロックの中にある「マクロ」をクリックしてください。

マクロを削除する(2)

表示されたメニューの中から「マクロの表示」をクリックしてください。

マクロを削除する(3)

「マクロ」ウィンドウが表示されます。

マクロを削除する(4)

削除するマクロをクリックして選択したあと、「削除」をクリックしてください。

マクロを削除する(5)

確認ダイアログが表示されるので、マクロを削除してよければ「はい」をクリックしてください。

マクロを削除する(6)

マクロが削除されました。

先ほどと同じ手順で「マクロ」ウィンドウを表示してみると、先ほど削除したマクロが表示されなくなっているのが確認できます。

マクロを削除する(7)

-- --

Excel でマクロを削除する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。