凡例に表示される項目名を編集する

Excel のグラフで凡例を表示した場合、データ系列毎の系列名が凡例の項目名として表示されますが、データ範囲に入力されている値はそのままで凡例の項目に表示される文字列だけを別の値に編集することができます。ここでは Excel のグラフで凡例の項目名を編集する方法を解説します。

(2021 年 12 月 06 日公開 / 2021 年 12 月 06 日更新)

凡例の項目名を編集する

例として次のようなデータを元にグラフを作成してみます。

凡例の項目名を編集する(1)

データ範囲の中のデータ系列名が凡例に表示されています。今回、データ系列名に相当する値が非常に長い文字列となっているため、凡例に表示される項目名もとても長くなってしまっています。このような場合、 Excel ではデータ範囲の値は変更せずに凡例に表示される値だけを編集することができます。

凡例の項目名を編集する(2)

凡例の項目名の編集を行うにはグラフをクリックして下さい。

凡例の項目名を編集する(3)

リボンに「グラフのデザイン」タブが表示されます。

凡例の項目名を編集する(4)

※ 表示されない場合は「グラフのデザイン」タブをクリックしてください。このタブは作成済みのグラフをクリックしたときだけ表示されます。

凡例の項目名を編集する(5)

「データ」グループの中にある「データの選択」をクリックして下さい。

凡例の項目名を編集する(6)

「データソースの選択」ダイアログが表示されます。

凡例の項目名を編集する(7)

左側にグラフに表示されている凡例項目が表示されています。編集したい凡例項目をクリックして選択してから「編集」をクリックして下さい。

凡例の項目名を編集する(8)

「系列の編集」ダイアログが表示されます。

凡例の項目名を編集する(9)

「系列名」として現在はデータ範囲に含まれるセルが参照されています。任意の値に変更する場合は、「系列名」に直接文字列を入力してください。編集が終わりましたら「OK」をクリックして下さい。

凡例の項目名を編集する(10)

1 つ前の画面に戻りましたら「凡例項目」に表示されている値が先ほど直接入力した文字列になっていることを確認して下さい。終わりましたら「OK」をクリックして下さい。

凡例の項目名を編集する(11)

グラフのデータ範囲の値はそのままで凡例に表示される凡例項目だけ任意の文字列を表示することができました。

凡例の項目名を編集する(12)

-- --

Excel のグラフで凡例の項目名を編集する方法を解説します。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。