レコードを修正する

広告

一度入力したレコードはあとから修正することが出来ます。

実際に試してみます。まずテーブルをデータシートビューで表示して下さい。

レコードの修正

修正したいレコードのフィールドをクリックします。

レコードの修正

新しいデータを直接入力します。

レコードの修正

これで登録されていたレコードの内容を修正することが出来ました。

ちなみに修正したいレコードのフィールドを選択した時に「F2」キーを押すとフィールドに入力されていた値を全て選択することが出来ます。データの値を全て書き換えたい時などは便利です。

レコードの修正

Access入門の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。