データシートビューで列を移動する

広告

デフォルトではデータシートビューではテーブルで定義された通りにフィールドが並んでいますが、データシートビューで表示させる時にフィールドの定義順とは違う順序で表示させることが可能です。

では実際に試してみます。まずテーブルをデータシートビューで表示して下さい。

データシートビューで列を移動する

移動させたいフィールドの列の表題の部分をクリックしてフィールドを選択します。今回は「住所」フィールドを移動させてみます。

データシートビューで列を移動する

再度マウスをフィールドの表題の部分でクリックした状態のまま、移動させたい位置までドラッグして下さい。

データシートビューで列を移動する

データシートビューで列を移動する

データシートビューで列を移動する

このようにデータシートビューでテーブルの内容を見るときにフィールドの順番を任意に変更することが出来ます。

データシートビューでフィールドの順番を変更しても、テーブルのフィールドの定義の順番は変更されていません。デザインビューに切り替えて表示させて見てください。

データシートビューで列を移動する

このようにテーブルの定義は変更せず、データを表示させるときだけ任意の順番で表示させることが可能です。

Access入門の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)