LibreOfficeに組み込みヘルプをインストールする

広告

LibreOfficeのヘルプはデフォルトでは外部サイトを参照するようになっていますが、組み込みヘルプをインストールすることで外部サイトへアクセスすることなくヘルプを参照できます。ここではLibreOfficeに組み込みヘルプをインストールする方法を解説します。

1.ヘルプのダウンロード
2.ヘルプのインストール

まず最初に組み込みヘルプをインストールしていない場合の状態を確認しておきます。例としてLibreOffice Calcを起動して下さい。

p3-1

「ヘルプ」メニューの中の「LibreOffice ヘルプ」メニューをクリックして下さい。

p3-2

まだ組み込みヘルプがインストールされていないため、ブラウザが起動し次のページが表示されます。

p3-3

-- --

それではLibreOfficeのヘルプをダウンロードします。LibreOffice本体のダウンロードを行った時と同じく次のURLへアクセスして下さい。

p3-4

画面上部の「ダウンロード」をクリックし、表示されたメニューの中から「LibreOffice最新版」をクリックして下さい。

p3-5

「日本語のLibreOffice組み込みヘルプ」の下にある「オフラインで使えるヘルプ」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p3-6

ヘルプのダウンロードが自動的に開始されます。ダウンロードが完了しました続いてインストールを行います。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして下さい。次のようなウィンドウが表示されてインストールが開始されます。「次へ」をクリックして下さい。

p3-7

インストール先の選択です。デフォルトで設定されているディレクトリ以外にインストールしたい場合には「変更」をクリックしてインストール先を指定して下さい。今回はデフォルトのままとしました。「次へ」をクリックして下さい。

p3-8

インストール前の最終確認画面です。インストールを開始してよろしければ「インストール」をクリックして下さい。

p3-9

次のような画面が表示されればインストールは完了です。「完了」をクリックしてインストールを完了させて下さい。

p3-10

-- --

それでは改めてLibreOffice Calcを起動し、「ヘルプ」メニューの中の「LibreOffice ヘルプ」メニューをクリックして下さい。

p3-11

LibreOfficeのヘルプが表示されました。

p3-12

LibreOfficeの各アプリケーションを利用する場合はヘルプも合わせてインストールしておくと便利です。

( Written by Tatsuo Ikura )