LibreOffice 5.2.0のダウンロードとインストール

広告

LibreOfficeのダウンロードとインストール方法について解説します。2016年9月現在の最新版LibreOfficeのバージョンは5.2.0です。

1.LibreOfficeのダウンロード
2.LibreOfficeのインストール

最初にLibreOfficeのダウンロードから開始します。次のURLへアクセスして下さい。

p1-1

LibreOfficeには最新版と安定版が用意されています(特殊な開発版というものもあります)。多少の不具合が残っているかもしれませんが最新の機能を使用したい場合は最新版を利用して下さい。安定版はその名の通り不具合などがある程度修正されて安定して利用できるバージョンです。今回は最新版の方を使ってみます。

画面上部の「ダウンロード」をクリックし、表示されたメニューの中から「LibreOffice最新版」をクリックして下さい。

p1-2

LibreOfficeダウンロードのための画面が表示されます。

p1-3

現在の環境がWindows10のため「LibreOffice 5.2.0 for Windows が選択されています」と表示されています。もしご自分の環境と異なるOS用のメッセージが表示されていたら「変更しますか?」と書かれたリンクをクリックしてご自分の利用されている環境にあったダウンロードを行って下さい。

p1-4

それではダウンロードを行います。「ダウンロードバージョン 5.2.0」と書かれた個所をクリックして下さい。ダウンロードが自動的に開始されます。(画面は寄付の画面が表示されます)。

p1-5

ダウンロードが完了しましたら続いてインストールを行います。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして下さい。次のようなウィンドウが表示されてインストールが開始されます。「次へ」をクリックして下さい。

p1-6

「セットアップの種類」を選択する画面です。「カスタム」を選択するとインストールする内容やインストール場所を指定できます。今回は「標準」のままとしました。「次へ」をクリックして下さい。

p1-7

インストール前の最終確認画面です。「デスクトップ上にスタートリンクを作成」と「システム開始時にLibreOfficeを起動」について選択して下さい。これはどちらでも構いません。設定が終わりましたら「インストール」をクリックして下さい。

p1-8

インストールが開始されます。

p1-9

次のような画面が表示されればインストールは完了です。「完了」をクリックしてインストールを完了させて下さい。

p1-10

LibreOffice最新版のダウンロードとインストール方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )