セルに色を設定する

広告

セルに対して色を設定する方法について解説します。設定した色はセルの背景色となります。単純な色だけでなくパターンやグラデーションを使って塗りつぶす方法も解説します。なおセルに含まれる文字の色を変更する方法については「文字の色を変更する」を参照して下さい。

1.セルに色を設定する
2.パターンでセルを塗りつぶす
3.グラデーションでセルを塗りつぶす

セルに色を設定するには、色を設定したいセルを選択して下さい。複数のセルに対して同時に色を設定することもできます。今回はセル[C2]からセル[E2]を選択しました。

p3-1

「ホーム」タブをクリックして下さい。

p3-2

「フォント」グループの中になる「塗りつぶしの色」ボタンをクリックして下さい。

p3-3

セルの背景に設定する色を選択する画面が表示されます。

p3-4

「テーマの色」というのは現在使用しているテーマで用意されている色で、この中から色を選んだ場合はテーマを変更すると色も合わせて変更される可能性があります。「標準の色」はテーマに関係ありませんので、この中から色を選んだ場合はどのテーマを選んでも変わりません。設定したい色をクリックして下さい。

この中に指定したい色がない場合は「その他の色」をクリックして下さい。色を選択するウィンドウが表示されより細かい色の指定が行えます。

p3-5

今回は次の色をクリックしました。

p3-6

選択していたセルの色が先ほどクリックした色に変更されました。

p3-7

セルの背景を塗りつぶす方法として単純に色を指定する以外にパターンを指定して塗りつぶすことができます。色を設定したいセルを選択してから「ホーム」タブをクリックして下さい。

p3-8

「フォント」グループの次の個所をクリックして下さい。

p3-9

「セルの書式設定」ダイアログが表示されます。「塗りつぶし」タブをクリックして下さい。

p3-10

塗りつぶしに関する設定画面が表示されました。セルに設定する色の設定をこの画面で行うこともできます。

p3-11

パターンの指定を行うには「パターンの種類」をクリックして下さい。次のようなパターンの一覧が表示されます。

p3-12

今回は次のパターンをクリックしてみました。

p3-13

パターンが選択されました。ダイアログ下部の「サンプル」のところにパターンのサンプルが表示されています。

p3-14

必要であれば「パターンの色」も選択して下さい。クリックすると色の選択画面が表示されます。今回は変更せず「自動」のままとしました。

p3-15

設定が終わりましたら「OK」をクリックして下さい。

p3-16

選択していたセルが指定したパターンで塗りつぶされました。

p3-17

色は単純な色だけではなくグラデーションを指定することもできます。パターンの時と同じように対象となるセルを選択してから「セルの書式設定」ダイアログの「塗りつぶし」タブを表示して下さい。(詳しい手順は「パターンでセルを塗りつぶす」を参照して下さい)。

p3-18

グラデーションを設定するには「塗りつぶし効果」をクリックして下さい。

p3-19

グラデーションの設定を行うウィンドウが表示されます。

p3-20

色のところに「1色」「2色」「既定」の選択肢がありますが「2色」しか選択できないようです。グラデーションを行う2色を右上の「色1」「色2」でそれぞれ選択できます。クリックすると色の選択画面が表示されます。今回は色の変更はしませんでした。

p3-21

次にグラデーションの種類を選択します。現在は「横」になっています。

p3-22

今回は「右下対角線」を選択してみました。種類を変更すると「サンプル」と「バリエーション」が変わります。グラデーションの種類毎にさらにバリエーションが何種類か用意されており、クリックすることでバリエーションを選択することができます。

p3-23

「サンプル」のところに表示されているのが現在の設定内容を反映したグラデーションです。これで宜しければ「OK」をクリックして下さい。

p3-24

「セルの書式設定」ダイアログの画面に戻ります。「サンプル」のところにどのように塗りつぶされるのかが表示されています。これで宜しければ「OK」をクリックして下さい。

p3-25

選択していたセルが指定したグラデーションで塗りつぶされました。

p3-26

-- --

セルの背景を色やパターン、グラデーションで塗りつぶす方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )