ブックを開く/ブックを閉じる

広告

ファイルに保存されたブックを開く方法について解説します。また合わせて開いているブックを閉じる方法についても解説します。

1.ブックを開く
2.ブックを閉じる

最初にExcelを起動した時にブックを開く場合です。Excelを起動すると最初に次のような画面が表示されます。

p3-1

新しいブックを作成するのではなくブックを開く場合には最近使ったファイルに表示されているファイルをクリックするか「他のブックを開く」をクリックします。今回は「他のブックを開く」をクリックしてみます。

p3-2

次のような画面が表示されます。

p3-3

自分のPCに保存しているブックを開く場合は「参照」をクリックして下さい。

p3-4

ファイル選択ダイアログが表示されます。保存されているブックのファイルを選択し、その後で「開く」をクリックして下さい。

p3-5

Excelが起動し、指定したブックが開きました。

p3-6

-- --

Excelが起動した後でブックを開くこともできます。「ファイル」タブをクリックして下さい。

p3-7

次のような画面が表示されます。

p3-8

デフォルトで「開く」ページが表示されていると思いますが、もし違っていた場合は左側メニューから「開く」をクリックして下さい。

p3-9

自分のPCに保存しているブックを開く場合は「参照」をクリックして下さい。

p3-10

ファイル選択ダイアログが表示されます。保存されているブックのファイルを選択し、その後で「開く」をクリックして下さい。

p3-11

指定したブックが開きました。

p3-12

続いてブックを閉じる方法です。Excelそのものを終了する場合はExcelの画面右上にある「×」をクリックすることでExcelを終了させることができます。

p3-13

Excelは起動したままで現在開いているブックだけを閉じたい場合には「ファイル」タブをクリックして下さい。

p3-14

次のような画面が表示されます。

p3-15

画面左側の「閉じる」メニューをクリックして下さい。

p3-16

ブックが閉じられました。

p3-17

Excelは起動したままとなっていますので、すぐに別ブックを開いたり新規のブックを作成したりすることができます。

( Written by Tatsuo Ikura )