Excelの起動と終了

広告

Excelアプリケーションを起動する方法、そして利用が終わったあとで終了する方法について解説します。ここではWindows10を利用している場合にExcel2016を起動する場合で試してみます。

1.Excelを起動する
2.Excelを終了する

Windows10の画面で「スタート」をクリックした後で「すべてのアプリ」をクリックして下さい。

p1-1

表示されたメニュー一覧の中から「Excel2016」をクリックして下さい。

p1-2

Excelが起動しスタート画面が表示されます。

p1-3

Excelを起動する時に、すでに作成済のブックを開くか新しいブックを作成します。新しいブックを作成する時に利用できるテンプレートがいくつか用意されていますが、今回は基本となる「空白のブック」をクリックします。

p1-4

新しいブックが作成されて表示されました。

p1-5

Excelを終了するにはExcelの画面右上に表示されている「×」をクリックして下さい。

p1-6

Excelが終了します。

Excelを終了する時、現在開いているブックに保存されていないものがある場合は次のようなダイアログが表示されます。

p1-7

保存してからExcelを終了する場合は「保存」を、保存せずにExcelを終了する場合は「保存しない」をクリックします。ブックの保存についてはまた別のページで解説します。

( Written by Tatsuo Ikura )