グラフのサイズを変更する

広告

作成されたグラフは後から任意のサイズに変更することができます。ここではグラフのサイズを変更する方法について解説します。

1.サイズを変更する
2.縦横の比率を変えずにサイズを変更する
3.グラフをセルの枠線に合わせてサイズを変更する
4.グラフのサイズをcm単位で指定する

最初にマウスを使って任意のサイズに変更する方法です。サイズを変更したいグラフをクリックして選択して下さい。

p5-1

グラフのサイズを変更するには、グラフの周りに表示されている8個の〇を使用します。左方向に広げたり縮めたりするにはグラフの左にある〇を使い、右下方向に広げたり縮めたりするには右下の〇を使います。

p5-2

例としてグラフの右側にある〇にマウスを合わせてみます。マウスの表示が矢印に変わります(〇の位置によって矢印の向きは異なります)。

p5-3

そのままドラッグして移動させればグラフを右方向に広げたり縮めたりすることができます。

p5-4

グラフの四隅の〇をドラッグすることで縦横のサイズを自由に変えることができます。

p5-5

この時[Shift]キーを押しながらドラッグするとサイズ変更前のグラフの縦と横の比率を変えずにグラフのサイズを変更することができます。

p5-6

グラフのサイズを変更する時に、[Alt]キーを押しながらドラッグするとグラフがセルの枠線上にぴったり入るようにサイズを変更することができます。

p5-7

左上も同じようにサイズを変更すればグラフがセルの枠線に合わせることができます。

p5-8

グラフのサイズをセンチメートル単位で指定することができます。指定するにはグラフをクリックしてから「書式」タブをクリックして下さい。

p5-9

「サイズ」グループの中にグラフの幅と高さをセンチメートル単位で指定するためのボタンが表示されます。

p5-10

では例として幅も高さも12cmにしてみます。

p5-11

グラフの幅と高さが12cmになりました。

p5-12

-- --

ワークシートのサイズを変更するいくつかの方法について解説しました。。

( Written by Tatsuo Ikura )