グラフシートにグラフを表示する

広告

Excelではデータなどを入力するためのワークシートとは別にグラフを表示するためのグラフシートが用意されています。シート全体にグラフが表示されるため、グラフを印刷する場合などに便利です。ここではグラフシートにグラフを表示する方法について解説します。

1.グラフシートへグラフを移動する
2.グラフシートのグラフをワークシートへ移動する

最初にグラフを作成し、その後でグラフシートへグラフを移動させるという手順になります。次のようなグラフをまず作成しました。

p2-1

グラフシートへ移動させたいグラフをクリックして選択して下さい。

p2-2

「デザイン」タブをクリックして下さい。

p2-3

「場所」グループの中にある「グラフの移動」をクリックして下さい。

p2-4

「グラフの移動」ダイアログが表示されます。

p2-5

「新しいシート」を選択して下さい。また作成するグラフシートの名前を変更したい場合はその右に表示されているテキストボックスでグラフシートの名前を入力して下さい。今回はそのままにしました。その後で「OK」をクリックして下さい。

p2-6

グラフシート[Graph1]が作成されて、選択していたグラフが移動しました。

p2-7

グラフシートはグラフを表示するためだけのシートです。通常のワークシートを新しく作ってグラフを移動させたい場合は「グラフの位置を移動する」を参照されて下さい。

グラフシートに表示されたグラフをワークシート内へ移動させることもできます。グラフシートのグラフをクリックして選択して下さい。

p2-8

「デザイン」タブをクリックして下さい。

p2-9

「場所」グループの中にある「グラフの移動」をクリックして下さい。

p2-10

「グラフの移動」ダイアログが表示されます。

p2-11

「オブジェクト」を選択して下さい。またグラフを移動するワークシートをその右に表示されているドロップダウンリストで選択して下さい。その後で「OK」をクリックして下さい。

p2-12

先ほど指定したワークシート内へグラフが移動しました。元々表示されていたグラフシートは自動的に削除されます。

p2-13

-- --

グラフをグラフシートへ移動させて表示する方法、そしてグラフシートからワークシートへグラフを移動する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )